2018年 冬の日本へ

20181122_000634.jpg

今回もベトナム航空を利用しました


出発の日はバタバタと準備をして

20181121_141840.jpg

ランチはブンチャー(米粉の麺)を食べました


あっという間に夜になり、空港へ向かう時間になりました

前回、空港で食べた牛肉のフォーが(高かったけど)美味しかったのでまた食べようと思っていました

が!

なんと!そのお店がまるごと跡形もなくなくなっていました(/_;)

あー、シメにフォー食べたかったのにな…


成田行きの飛行機は0:30発なので、

3歳の息子は機内でぐっすり寝てくれてありがたいのですが、

飛行機に乗るまでが大変でした…

「早く飛行機に乗りたい!」

とグズりました…

いつもなら寝てる時間だもんね、眠いよね


20181122_000634.jpg

グズる息子を見かねたスタッフが私達を一番最初に送迎のバスに乗せてくれました…

ありがとうございます…

息子は離陸前に力尽きて眠りにつきました


成田行きのベトナム航空の飛行機の印象は

古い!!

シートはボロボロに近い状態でした

私の席はリクライニングが故障していたので席の移動を申し出ました

3列シートの左隣に強面の男性が座っていたので、

息子がグズったらどうしよう…

トイレに行く時声かけるのこわいなぁ…

と思っていたのですが

シートの故障のおかげで移動して3席を私と息子の二人で使うことができました

ラッキー!

20181122_012341.jpg

息子は到着までぐっすり寝てくれて本当にありがたかった

隣の席だった強面の男性も、私達がいなくなったので3席使って横になって寝ていました

良かったね~



暇になった私はまず機内食のメニューをチェック

20181122_010432.jpg

前回食べられなかったスパゲッティにしよう!


今回は前方の席だったのでビジネスクラスの様子がよく見えました

(もちろん私達は毎回エコノミークラスの利用です)

ビジネスクラスでもエンターテイメントのスクリーンは席にないのですね

座席は広くてゆったりできるけど、フルフラットにはならないし、

エコノミーの倍近くのお金を払ってビジネスに乗る意味って何?

なんて、私は思っちゃいます

マイルでアップグレードしてるのかな


出発は20分ほど遅れました

その理由が

「中国上空が混雑しているため」

だったのですが、

空ってこんなに広いのに混雑するの?

そんなにピンポイントの道を全部の飛行機が通ってるの?

と疑問に思いました


ベトナム時間3:40頃ビジネスクラスの方がガチャガチャと音を立てていたので

ビジネスクラスには夜食が出るのか~

と思っていたら

その後すぐにエコノミーの方にもワゴンが来て

4時前に朝ごはん!

日本時間なら6時だけど、ベトナムから来るとまだ外は真っ暗でした

20181122_033857.jpg

念願のスパゲッティ

20181122_033911.jpg

美味しくて完食しました


朝ごはんを食べ終わったらあっという間に成田に到着

5時間のフライトって短いな

この日は連休前だったので成田空港も高速バスも混んでました



息子は朝から大好きなじゃがりこを

20181122_062428.jpg

このじゃがりこ高いな~と思ったら、ロングサイズでした


朝の成田空港の気温は13℃

20181122_063357.jpg

温度差-20℃にびっくりの息子

ベトナムから精一杯の冬支度をして日本に来ましたが、

幸い飛行機も空港もバスも適温だったので全然大丈夫でした

むしろ暖房で暑さを感じるくらい


日本での一食目はステーキのファミレス(父のリクエスト)

20181122_094844.jpg

ベトナムから来ると、サラダもしょっぱい


ステーキの気分じゃなかったので

20181122_095120.jpg

エビドリア

これもしょっぱい


フライドポテト

20181122_095126.jpg

これはもう「フライドソルト」なんじゃないかと思うくらいしょっぱかった!

ベトナムで毎日味の薄いものを食べてるわけじゃないのにな

このしょっぱさは不思議



自分用に通販でお財布を買ったら

20181122_112247.jpg

豪華な包装でびっくり!

やだー!ラッピングなんて頼んでないのにー

ラッピングにお金払いたくないよー

と思いながら明細をチェックしたら

ラッピング代の請求はありませんでした

このお店で商品を買うと、どれでも箱詰めしてくれるようです

このかわいい箱は大切に保管して

ベトナム人の友人にお土産を渡す時に使おっと♪



‹今日の名言›

平凡なことを毎日 平凡な気持ちで実行することが すなわち非凡なのである。

ジード(フランスの作家)


本日もご訪問いただきましてありがとうございます
心から感謝いたします


お帰りの際に応援していただけるとうれしいです(´ω`人)


人気ブログランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村







関連記事

コメント

花音

お帰りなさい!
ベトナムからだと日本も寒いですね。
まだ暖かい内で良かったけど…!
日本での旅行記楽しみにしてますね(^_^)

ミコリー

5時間のフライトは長くもなくちょうど良い感じ。
しかし朝からスパゲティってのもすごいかも。笑

息子ちゃんも横になって寝れて良かったね!



駐在おやじ

日本の料理食べてしょっぱいと感じるの わかります
ラーメンとか 食べると最初の2,3口までは相当しょっぱいです www すぐなれますけど
韓国で食べると 薄いと不満ですが 日本で食べたら しょっぱい www なかなか難しいですね ^^
息子さん いいタイミングで寝て良い子ですね ^^

  駐在おやじ

とっつぁん

日本に帰っておられたんですね(^^)
飛行機が遅れた理由が、中国上空で混雑してたとは驚きました(>_<) こんなに広い空なのに?混雑するの?

ビジネスクラスはエコノミーの倍近くするんですね(>_<)私は飛行機は数回しか乗ったことがないので、全然知りませんでした


ベトナムから5時間で着くんですね(^^)そして、気温差20度!冬支度してきて正解でしたよね(^^)

うにトラ

息子さん大きくなりましたねー。
空港のシートもちょうどいいし、スーツケースの高さを超えてる(^-^) ロングのじゃがりこだって大丈夫♪
日本の食べ物って自分で味つけ調整出来るものが少ないから、あらかじめ決められた味が濃く感じるっていうの分かる気がします。
台湾や香港も麺料理なんかはとてもあっさり薄味で拍子抜けしましたもん。でも慣れるとそれがまた美味しいんですよね。
今回もきっとパスタ食べまくりの日本だったのでしょうね。 

ペイズリー

花音さん
こんにちは コメントありがとうございます

私達が日本にいた時は上着がいらないほどの気温でラッキーでした^^
ベトナムに戻ってすぐに私の地元の最低気温は-5℃になっててびっくりしましたΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

日本では毎度食べるものが決まっていて、内容は前回とほとんど同じになってしまいそうですが…
良かったらまた見に来てくださいね(>ω<)♡

ペイズリー

ミコリーさん
こんにちは コメントありがとうございます

5時間のフライトは(子どもがいい子でいてくれたら)ちょうど良いですね
1、2時間だと乗った気がしないし、6時間以上になると疲れるし…
ブリスベンまでは日本から9時間ですか!映画がたくさん見れますね!

朝からスパゲッティ、ベトナムでは普通なのかもしれません
以前ホテルのレストランに朝食を食べに行ったときもメニューにスパゲッティがありました

ペイズリー

駐在おやじさん
こんにちは コメントありがとうございます

いやー、今回のファミレスのメニューは全部しょっぱくてびっくりでした
ラーメンも確かにしょっぱいですね!特に一口目!確かに!!

ベトナムで韓国料理をたくさん食べてるせいですかね?
昔はソルロンタンやカルグクスを食べると「薄っ!!」と感じて塩やコショウを入れてましたが今は入れなくても美味しく感じるようになりました

今回の日本滞在中には美味しいラーメンを食べて帰れそうですか?

ペイズリー

とっつぁんさん
こんにちは コメントありがとうございます

本当に!中国上空が混雑、なんて絶対ウソだろ!!と思いました…
もうちょっと上手な言い訳を考えたらいいのに…

ビジネスクラスに乗るのは夢ですが、そんなお金があったら美味しいものをたくさん食べたい!と思っちゃいます(;´∀`)

ベトナムは遠いようで近いです 日本から直行便があるのも嬉しいです^^

ペイズリー

うにトラさん
こんにちは コメントありがとうございます

息子の成長に気づいていただき、ありがとうございます!
大きくなったでしょう?もう抱っこもけっこうツライです…

私も香港で食べた麺料理、薄く感じました!
どれを試しても薄くて全然美味しくなかったなぁ…

そうか!自分で味を調節できる料理を食べてたから濃く感じたのですね!

今回はパスタはあまり食べれませんでした…
家で冷凍パスタはたくさん食べましたけど♡
実家のごはんが多かったので写真は少なめです:(
非公開コメント

ペイズリー

30代主婦
2013年 4月 - カンボジア
2018年 5月 - ベトナム
2020年 3月 - 日本
次はラオス・ミャンマーに行ってみたい
リンクはお気軽にどうぞ

PR

お気に入りのブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム