ご訪問ありがとうございます

プロフィール

ペイズリー

Author:ペイズリー
東南アジア在住 アラサー主婦
韓国人の夫とのんびり育児中
このブログはリンクフリーです

カテゴリ

最新記事

最新コメント

お気に入りのブログ

PR

やさしくてかわいい♡布ナプキン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

息子

初めての授乳

2016/04/02


初めての沐浴  のつづきです。


2016-03-30 143501 (3)


2015/08/03


出産の6日後
退院した日の翌日
通院生活1日目


退院した後も3時間おきの搾乳生活はつづく。
入院中も退院した後も特に3時間おきにアラームをかけているわけではないのに、
ちょうどそのくらいの時間になると自然に目が覚めた。


トイレに行きたかったり、おっぱいが張って痛くて目が覚めたり。
逆にアラームの音は聞こえないくらい寝ている時は熟睡。
アラームが鳴ったことに気づかなかった。


1:00 搾乳器で搾乳 80ml


4:00 搾乳器で搾乳 70ml


7:00 搾乳器で搾乳 80ml


9:30 小児科で沐浴の練習
    (初めての沐浴

10:30 搾乳器で搾乳 80ml


12:30 小児科でおっぱいをあげる練習 (1回目)


ついにこの日がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
夢にまで見た初めての授乳♡
出産後6日目にして初めての直母♡
(昨日まで息子は保育器に入っていたため、搾乳した私の母乳は哺乳瓶で小児科の看護師さんによって息子に与えられていた)


おっぱいを赤ちゃんに吸われるってどんな感じだろう?
おっぱいを直接息子にあげられるなんて幸せすぎる♡


…と、夢をふくらませて臨んだ初めての授乳。


まずはおっぱいをあげる前に息子の体重をはかる。
息子の体重をホワイトボードに書いてから授乳開始。
(どのくらい母乳を飲めたか確認するため)


看護師さんに 『はい、これ使ってー』 と渡されたのは授乳クッション。
この上にのせて息子の顔を私のおっぱいの前にスタンバイ。
『赤ちゃんのおへそとお母さんのおへそを向かい合わせてね』


この時のために買った授乳ブラから左乳を出し、
乳首を息子の口に寄せる。
…あれ?乳首って結構前の方にあるんだなぁ。
おっぱいをあげるお母さんて、乳首が外側に向いているイメージだった。
普通に横向きでだっこしても息子の顔の前に私の乳首は来ない。
息子の頭の位置を調節してなんとか乳首を口元に寄せる。


おなかがすいているのか、息子は口をパクパクさせて私の乳首を探している。
かわいーーー!!まだ生まれて6日しか経っていないのにもうそんなことできるんだ!?


『赤ちゃんが口を開けた時に乳輪まで中に入れてー』
え!!乳輪まで入れるの!?乳首だけじゃないんだ!?
そう言えば搾乳の時も乳輪をしぼってたなぁ…そういうことか!


息子が口を大きく開いた瞬間に乳首から乳輪までを口に入れる。
お!!入った!!口に入れてくれた!!
そして次の瞬間、息子が私のおっぱいを吸い始める。


あれ?…痛い!!
赤ちゃんがおっぱいを吸う力は強いと聞いていたが、想像よりもはるかに強い。
搾乳器でダメージを受けていた私の乳首は悲鳴をあげたが、
嬉しい気持ちの方が強かったのでそこはなんとか我慢できた。


私のお腹の中にいた赤ちゃんが今目の前にいて私のおっぱいを飲んでいる


当たり前の光景かもしれないけど、出産直後に小児科に入院してしまい、
離れ離れだった私と息子にとってそれはかけがえのない時間だった。


『あまり長い時間あげると赤ちゃんもお母さんも疲れるから片方10分くらいずつね』
搾乳も疲れるけど赤ちゃんにおっぱいをあげるのも意外と疲れる。
両乳で約20分ほどおっぱいをあげた後、ドキドキの体重測定。


おっぱいをあげた後の体重-おっぱいをあげる前の体重=6グラム


ホワイトボードに数字を書き、単純な引き算をするのだが、
私の計算が間違っているんじゃないか?繰り下がりを間違えてるんじゃないか?
産後で頭がボケてるんじゃないか?と思うくらいの少なさに唖然。
えっ!!あんなに一生懸命吸ってたのに、6グラムだけー!!??


がっくり肩を落とした後は哺乳瓶で搾乳した母乳をあげる。
これもまた至福の時。
哺乳瓶には慣れているようで上手に飲んでいた。


baby_jyunyu_honyubin.png

おっぱいが ここにあるのに 哺乳瓶


哺乳瓶の母乳を飲み干した後は初めてげっぷを出させる。これがまた難しい!
看護師さんに教わったとおりに息子を縦に抱き、肩に寄りかからせて背中をさする。
5分くらい縦抱きし、やさしく背中をトントンたたいても出ない。
『げっぷが出ない時もあるから心配しなくても大丈夫だよ』 と看護師さん。


akachan_geppu.png

最初から こんなにうまくは いきません


おなかがいっぱいになった息子をコットに戻そうとした瞬間、今度は


ブリブリブリーーーーーーーーーーーーーーーーーー


お!これってうんちの音!?
げっぷがそっちから出ましたか!


ここで初めてのオムツ替え。
わー!!赤ちゃんのうんちって黄色いんだー!!
私のおっぱいが息子の身体を通ってこうやって出てくると思うとなんだかちょっと感動。
息子のうんちまで愛しく思える。


15:30 小児科でおっぱいをあげる練習 (2回目)

息子が上手におっぱいを吸えず、乳頭保護器を使用。
おっぱいをあげた後の体重-おっぱいをあげる前の体重=10グラム
1回目より4グラム多く飲んでくれた。


17:00 搾乳器で搾乳 80ml


18:30 搾乳器で搾乳 90ml


19:30 病院へ母乳を配達・息子と面会


21:30 搾乳器で搾乳 90ml


息子退院 へつづく。



→もっとおもしろい妊娠・出産ブログはこちらへ
→もっとおもしろい母乳育児ブログはこちらへ


産後慌てて飲み始めたDHA



今話題のDHAサプリメント



本日もご訪問いただきましてありがとうございます。
心から感謝いたします。

お帰りの際にポチっと応援していただけるとうれしいです(´ω`人)

人気ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村







関連記事

<< 家ごはん | ホーム | 歯固め >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム