ご訪問ありがとうございます

プロフィール

ペイズリー

Author:ペイズリー
東南アジア在住 アラサー主婦
韓国人の夫とのんびり育児中
このブログはリンクフリーです

PR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

お気に入りのブログ

かわいくてやさしい布ナプキン

人生が輝き出す名言

presented by 地球の名言

夢を叶えるための名言

presented by 地球の名言

仕事が楽しくなる名言



presented by 地球の名言

今日のお月様

息子

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

出産体験記⑤ ~こんにちは 赤ちゃん~

2016/03/08


出産体験記④ ~分娩台・嵐の中の出産~ のつづきです。


2016-03-04 154516


2015/07/28


6:16  息子誕生


赤ちゃんが生まれた後は胎盤を出してもらい、
(これがけっこう強くお腹を押されて痛い!)
その後は会陰を縫合してもらう。


その間に助産師さんが赤ちゃんをきれいにしてくれる。

あ、両親に連絡しなきゃ!


携帯で自宅に電話する。
『さっき生まれたよ~』


分娩室に移動する前に助産師さんに
『お母さんに連絡しなくて大丈夫?』
と聞かれたが、早朝だったし、
次の日は普通に朝から学校だったので
(母はこの時専門学校に通っていた)
来てもらうのも悪いなぁと思い、
連絡していなかった。


2016-03-07 223212 (2)

生まれた時は片目しか開いていなかった


7:00  赤ちゃんを胸にのせてもらう


2016-03-04 153412

念願のカンガルーケア


赤ちゃんは想像していたよりもずっしりと重たかった。
自分のお腹から本当に出てきたのか、
私が力をふりしぼって産んだのか、
全然信じられず。
新しい命が目の前に現れたことにただ圧倒される。
初めての出産は「感動」というより「驚き」。


妊娠中は不安で不安で検索魔になり、
情報を集めまくっていたが、
あんなことしなくてもよかったのかなと
産んだ後に思う。


案ずるより産むが易し


ってこのことか~
本当にそうだなと思う。


1457364660651.jpg

助産師さんがおっぱいを吸わせてくれた


生まれたばかりの赤ちゃんは
自分で乳首を探して飲みに来るらしい。
しぼってみたら母乳がにじんだけど
息子は疲れていたのか
この時はあまり吸わなかった。


思う存分赤ちゃんを胸に抱いて、
おっぱいも吸わせて、
幸せな気持ちでいっぱいになったので
夫と交代。


1457364669127.jpg

夫の声に反応する息子


妊娠後期に毎日散歩をしていた時に歌っていた歌を
歌ったら息子はその歌に反応した。
本当に赤ちゃんはお腹の中で聞いていたいたんだなぁ~
夫の声も覚えていたみたいでしっかり反応した。



8:00  両親が病院に来る


父が夫に栄養ドリンクを差し入れしてくれた。
母は息子を抱いて感動してちょっと泣いていた。
(でも孫は三人目なのでそれほどでもなかった←兄の子が二人います)
父は息子を抱いた後に私と夫と息子の3ショットの写真を撮ってくれた。
母は学校、父は会社があるので息子を見てすぐに帰った。



8:30  分娩室から病室へ移動


赤ちゃんを産んだ後は嬉しくて痛みも吹っ飛んで
気分的には病院内を走り回れそうなくらい元気だった。
でも分娩台から起きて立ち上がると
クラクラ…だんだん耳が聞こえなくなる。
身体は思いの外疲れていた。
夫に支えられながらゆっくり病室へ移動。



9:00  朝ごはん


この日は和食(鮭と煮物とお味噌汁)だったような。
夫はコンビニで大好きなとろろそばとパンを買ってきて
病室で一緒に朝ごはんを食べる。


朝ごはんを食べた後夫は実家の近くの日帰り温泉へ。
大好きな温泉とサウナで疲れを癒した後実家で爆睡。
私も夕方まで爆睡。



12:00  お昼ごはん


記憶にないが多分起きてお昼ごはんを食べたはず。



17:00  息子、小児科へ入院


夫が病院に来る。
赤ちゃんを見にナースステーションに行くと
病室に連れて来てくれると言うので病室で待機。
赤ちゃんを連れて来てくれた助産師さんに
『ミルクを飲んだ後に嘔吐してしまったため、点滴する必要がある』
と言われ、びっくり。
詳しく話を聞くと、どうやら出産の時にうんちを飲んでしまったらしい。
(私のではなく、息子のね)
それが原因で数回ミルクをあげても全部吐き戻してしまったらしく、
点滴をする必要があるとのこと。
息子、出産当日の夕方から小児科に入院決定。


2016-03-07 223212 (1)

心配そうに息子を見つめる夫


夫は翌朝成田から帰る予定だったので
出産直後の息子を見たのはこの時が最後になってしまった。
たくさんだっこできたからいいよね!



18:00  両親と妹が病院に来る


息子が小児科入院したことを伝える。
お夕飯は夫がお寿司を食べたいと言うので
回転寿司で買ってきてもらい、病院で一緒に食べる。



20:00  夫帰宅


またしばらくの間会えなくなるのにさらっとバイバイしちゃったな。



☆ お産直後に気をつけること ☆


尿意はなくてもトイレに行くべし

産後はおマタの感覚がなくなり、
子宮も膀胱もゆるゆるで尿意が分かりづらくなります。
ボーっとしてるとトイレに行くのを忘れるので
2、3時間に1回は行っておきましょう。


ごはんはよく噛んでゆっくり食べるべし

これは同室の経産婦さんから聞いたのですが、
彼女は前回のお産の際(今回は二人目だった)、
産後すぐにうん○をしたら中の組織まで出てきて
しまったとか…。こわっ!!
産後すぐのかたいうん○はダメージ大なので
よく噛んで消化を促しましょう。
そしてうん○するときはやさしく、ゆっくりと…。



産後の入院生活① ~乳房マッサージ開始~ へつづく。


→もっとおもしろい妊娠・出産ブログはこちらへ
→もっとおもしろい母乳育児ブログはこちらへ





今話題のDHAサプリメント



本日もご訪問いただきましてありがとうございます。
心から感謝いたします。

お帰りの際にポチっと応援していただけるとうれしいです(´ω`人)

人気ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村







関連記事

<< 感謝 | ホーム | シンデレラに学ぶ >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム