ご訪問ありがとうございます

プロフィール

ペイズリー

Author:ペイズリー
東南アジア在住 アラサー主婦
韓国人の夫とのんびり育児中
このブログはリンクフリーです

PR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

お気に入りのブログ

かわいくてやさしい布ナプキン

人生が輝き出す名言

presented by 地球の名言

夢を叶えるための名言

presented by 地球の名言

仕事が楽しくなる名言



presented by 地球の名言

今日のお月様

息子

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

出産体験記③ ~陣痛開始~ 

2016/03/01


出産体験記② ~入院・バルーン挿入~ のつづきです。


2016-01-08 40w6d2


2015/07/28

41週0日 (出産当日)

0:00

顔の頬と鎖骨付近の2ヶ所を蚊にさされ、
かゆくて目が覚める。

ナースステーションに行き、虫よけをもらう。
今思い返せばこの蚊が陣痛を連れて来てくれました。
虫の知らせってやつ?


その10分後くらいにまたお腹が痛くなる。
あれ、こんなに痛かったら眠れないかも?
くらいけっこう強い痛み。


ちなみに私の陣痛の痛みは噂に聞いていた
生理痛の強いバージョン」でした。


出産前にたくさんの先輩ママ様方の経験談を読み漁り、
「お腹を車で轢かれるような痛み」
「お腹をゾウに踏まれる感じ」
というのを読んだことがありました。


知り合いの助産師さんは
「痛くて病室の窓から飛び降りようと思った」
と言っていました。


そして母にも
「半端な痛みじゃないからね」
と脅されていたので
でそれなりの覚悟はしていました。


おぉ、これか!って感じ。


私は生理痛はそこまで重い方ではないのですが、
社会人になりたての頃は(おそらくストレスで)
強烈な生理痛に襲われたことがありました。


生理痛+下痢でお腹が痛くてトイレから出られない
ということが何度かありました。
本当に歩けなくて這いつくばって出る感じです。


陣痛はそれはもうものすごく痛いですが、
一回の陣痛は1分から1分半くらいで遠のくので
生理痛の方が痛い時間は長いように思います。


陣痛は鎮痛剤を飲めませんが、
呼吸に集中して大きく息を吐いたり吸ったり
していれば1分ほどで消えていきます。


そう、もちろん痛いですが、
ものすごく痛い時間はたった1分ほど。
もちろんその繰り返しですがちょっと我慢すれば
消えていきます。


それに、この痛みを乗り越えれば赤ちゃんに会える!
この瞬間が待っていると思えば俄然がんばれます。


1:00


このあたりから痛すぎてあまり記憶がない。


助産師さんがお腹を張りを見るために私のお腹を触る。
痛すぎて助産師さんの手を『痛いっ!!』
と思い切り振り払ってしまった。ごめんなさい…。


確かトイレに行きたくなって助産師さんと一緒にトイレに行く。
パンツが汚れていたか何かで産褥パンツに着替え
夜用のナプキンをつけてもらう。


陣痛室の抱き枕に穴が開きそうなほど強く握りしめ
痛みを逃す。


母の友人が
『お産の時は手を強く握るから爪は短くしていないとダメ』
と言っていたがこれは本当だった。
爪が伸びていたら流血していたかもしれない。


陣痛時の教訓①
・爪は短くしておくべし
・強く握る物を準備すべし(タオルなど)



2:00


痛い時は夫に強く腰をさすってもらう。
腰をさすってもらうと痛みが和らぐ。


『そこじゃない!!もっと下!!』とか
『もっと強く!!』とか
『強すぎる!!』とか
夫に文句ばかり言ってたなぁ…。


そして痛みが来た時は痛すぎて呼吸するのを忘れ、
夫に『ふぅーー! ふぅーして!』
と言われて自分が息を止めていることに気づく。


痛すぎて声が出てしまい、なかなか呼吸できない。
おそらく私の叫び声は真夜中の病院じゅうに響いていたはず。


夫が陣痛中におならをした。
「お腹痛いんだから今だけは我慢してよ!」と言いたいが
お腹が痛すぎて文句も言えない。
くっさいおならのニオイが充満する陣痛室で深呼吸をする。
つらかったなー…。


夫はその時うん○をしたかったようで、
その後トイレに行った。
(←だからおならはものすごく臭かった!!)


準備していた麦茶が全部終わり、
コンビニに買いに行ってもらう。


夫がトイレに行った時とコンビニに行った時に
一人で陣痛に耐えるのがとても辛かった。


陣痛時の教訓②
・水分は多めに準備すべし
・立ち会う夫には予め「おなら禁止令」を出すべし!!


3:00


助産師さんが子宮口をはかりに来る。
『今6センチだからもう少ししたら分娩台行こうか』


えーーーーーーーーーーーーー!!!!!!
こんなに痛いのに6センチ!?
10センチってどんだけ痛いのーーーーー!!
と気が遠くなる。
もう、早くこの痛みのある世界から抜け出したい。


そして吐き気に襲われる。
『吐きそうです』
と助産師さんに伝えると
『吐き気はお産が進んでいる証拠だよ』
と言われ、ちょっとやる気が出る。


4:00


陣痛が来る度に赤ちゃんの頭がずんずん下がっているのが分かる。
早く出したいけどまだ出せない。
必死に我慢。
うん○したい感覚。


4:30


助産師さんが様子を見に来る。
子宮口をはかろうとした時に
『あれ、破水してるね』
と言われる。


『分娩台上がってみようか』


この痛みが終わるなら何でもします!!
もう、早く出したい。


ただその一心で分娩台によじ登る。


出産体験記④ ~分娩台・嵐の中の出産~ へつづく。


→もっとおもしろい妊娠・出産ブログはこちらへ
→もっとおもしろい母乳育児ブログはこちらへ





『AMOMA』のオーガニックハーブティー




本日もご訪問いただきましてありがとうございます。
心から感謝いたします。

お帰りの際にポチっと応援していただけるとうれしいです(´ω`人)

人気ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村









関連記事

<< 違和感 | ホーム | ツイてる >>


コメント

痛そう!!!って、痛いんですね。

こんにちは
実況中継ですね。
普通分娩は個人差化があるのかと思いますが、そんなに痛いんですねー。
息を深くしなきゃならないのに、おなら吸い込むのはきついですね(笑)
そして、文句言えないなんて。

私は、陣痛を経験してみたかったのですが、
象に踏まれるのも車にひかれるのも嫌ですねー。
次の回はもっと痛い話ですよね。
楽しみなような、怖いような。。。

では。 また来ますね!

Re: 痛そう!!!って、痛いんですね。

おたまさん

陣痛は…痛いですよ~。
帝王切開も痛いですよね!
回復にも時間がかかりそうです。

お産の痛みは忘れる
って言いますけど、
誰が忘れるかーい!!
と思いつつも、
すでにけっこう忘れちゃってます笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム