ご訪問ありがとうございます

プロフィール

ペイズリー

Author:ペイズリー
東南アジア在住 アラサー主婦
韓国人の夫とのんびり育児中
このブログはリンクフリーです

PR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

お気に入りのブログ

かわいくてやさしい布ナプキン

人生が輝き出す名言

presented by 地球の名言

夢を叶えるための名言

presented by 地球の名言

仕事が楽しくなる名言



presented by 地球の名言

今日のお月様

息子

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

成田空港へ

20170107_064434(0).jpg

出発の日の朝 車から見えた景色


更新が滞ってしまい、申し訳ありません

これからどんどん更新していきますのでよろしくお付き合いくださいね!


20170107_064426.jpg

故郷の景色なんて、今まで何とも思わなかったのに

離れてみてその美しさに初めて気づく


高速バスに乗って成田空港に向かいます

20170107_071138.jpg

約3時間半の高速バスの旅

セブンイレブンでこちらを買いました

写真の向きが曲がってしまい見づらいですね


20170107_103705.jpg

息子は100円ショップで買ったシールブックで遊んでいました


うとうとして目が覚めるともう東京!

20170107_102613.jpg

スカイツリーがよく見えました

もう、写真が何で曲がっちゃうの?

一生懸命編集したのになぁ・・・

20170107_102350.jpg

横向きのスカイツリーも素敵でしょ?

未だにスカイツリーを見て興奮する自分の田舎魂に驚く

東京の人はスカイツリーを見ても何とも思わないのでしょうね~



連休の初日の土曜日だったので渋滞して到着が遅れるかな?

と思っていましたがしっかり時間通りに成田空港に到着

20170107_130754.jpg

エアカリンってどこの国の航空会社?

→エアカリンじゃなくてエアカランだそうです

エア・カレドニア・インターナショナル またはエアカラン は、フランスの海外領土ニューカレドニアの国際線用航空会社

うーん、ニューカレドニア! いつか行ってみたいですな!



空港に着いて大韓航空のチェックインカウンターへ

こちらも連休初日だったので混雑を予想していましたが、さほど待たずに対応してもらいました

が、私のパスポートに不備があり、「現地に着いても入国できない可能性があります」と言われてしまいました

その理由はパスポートの残存有効期限が6ヶ月を切ってしまっていたためです

皆さん、東南アジアに渡航する際は気を付けてくださいね!(私が言える立場じゃない)


20161027085611a8e.jpg


「入国審査で拒否された場合は同じ便(乗って来た飛行機)で日本に戻って来ることになります」

しかもその費用は全部負担するのだそう

そりゃそうだ、自分が悪いんだから



私は考えました

ここまで重い荷物と息子を連れて来たのに今更また帰る?

帰ってパスポートの更新したらまた2週間くらいかかるよ?



でも向こうで拒否されたら日本に戻って来る飛行機代いくらかかると思う?

そんなのにお金かけるのもったいなくない?



しばらく考えて私はそのまま行くことにしました

入国審査で現地の言葉で事情を説明すれば通れるような気がしたので

それに足りない日数はほんの数日

サイアク日本に戻って来てもいいから行くだけ行ってみよう!



なんだかんだ1時間以上チェックインカウンターの特別席にいました

(その間息子は私の背中で爆睡)

気付けばもうお昼を過ぎていてお腹はぺこぺこ



私の今回の成田空港での出国前ランチは・・・


20170107_123254.jpg

飛行機が見える席があるお店です


また? って言わないでね

20170107_124359.jpg

大好きな五右衛門のスパゲッティです


20170107_124416.jpg

スープも美味しい


20170107_124406.jpg

イベリコ豚のカルボナーラチリトマト 

息子が寝てくれていたのでゆっくりとランチすることができました


せっかくなので飛行機を見てから行こう!

20170107_125915.jpg

また曲がっちゃった・・・


20170107_125937.jpg

この飛行機に乗るのかな?



出国ゲートに向かい、手荷物検査を出国審査を終えてゲートへ向かう途中

電動カートを運転する女性に声をかけていただきました

20170107_131156.jpg

「無料ですよ~ どうですか?」

こういうカートって乗り遅れそうな人がビュンビュン急いで運ばれるイメージだったけど

私達のような普通の人でも乗れるのですね


20170107_131350.jpg

シートはメッシュでした


急いでいなかったのでカートの速度は人が歩くスピードと同じくらいでした

20170107_131440.jpg

成田空港、綺麗

ソファの下に照明をつけるなんて誰が考えたんだろう


搭乗ゲートの近くに子どもの遊び場がありました

20170107_133635.jpg

すべり台 一人ではまだ すべれない


成田-ソウル間は私と息子の二人で二席使うことができました

(前回は二人で一席だったのでずーっとだっこしっぱなしでした)


20170107_135345.jpg

おかげさまで機内食の写真も撮ることができました

長くなってしまったのでまた別の記事で紹介します

そして曲がってしまう写真にももうしばらくお付き合いください・・・



本日もお付き合いいただきましてありがとうございます

2016-10-05 123900 (1)




本日もご訪問いただきましてありがとうございます
心から感謝いたします

お帰りの際にポチっと応援していただけるとうれしいです(´ω`人)
人気ブログランキング
にほんブログ村






関連記事

<< 今週食べたもの | ホーム | 帰ります >>


コメント

大変でしたねぇ
イランに行った時は1年経つまで日本に一時帰国できませんでした。
黒髪に黒いアイライン、黒いコート姿の私を見た時は「見た目イラン人」だったでそうです。最寄り駅まで迎えに来た両親がびびってました。

タイではなぜかよく空港のカウンターで引っかかりましたねぇ。
イランからタイに行ったのでパスポートを怪しまれたのか・・・。顔も日焼けして濃い顔が災いし「あっちの特別室に行け」と言わた事もありました(その時「なんでやねん!」って関西弁で言ったら通して貰えました。タイ人と疑われていたんですかね・・・)

外国に住んでいると身分を証明するパスポートの存在は大事ですねぇ
日本だと期限が切れていてもあんまり不便ないけど・・・。

でも、いろいろあったけど無事にご帰国できて良かったですね

ラーダさま

こんにちは コメントありがとうございます

> イランに行った時は1年経つまで日本に一時帰国できませんでした。
え!!そうなんですか!!それはイランの規定ですか?それとも旦那様のお仕事の関係?
1年てけっこうあっという間に過ぎてしまいますよね
でも一度「日本に帰りたい!」って思ってしまうとそこからがとっても長く感じてしまいます


> 黒髪に黒いアイライン、黒いコート姿の私を見た時は「見た目イラン人」だったでそうです。
すっかり染まったしまったのですね!!ラーダさん
ご両親がビビるって相当ですよね!
そんなつもりはなくても住む場所の環境には影響を受けているのでしょうね


> タイではなぜかよく空港のカウンターで引っかかりましたねぇ。
カンボジアとタイの国境のイミグレーションのデスクの中をちょっぴり覗いたことがあります
要注意人物の写真がペタペタ貼ってありました
あんなにたくさん要注意人物がいたら似ている人もたくさんいるだろうに…

「なんでやねん!」のエピソードが面白すぎて深夜に一人で爆笑してしまいました
いつも面白いお話をありがとうございます
私も引っかかったら「なんでやねん!」て言ってみようかな!
顔が濃くて現地の人っぽかったら有利な気もしますけどね
不利な場合もあるのですね

カンボジアは親日の国なのでパスポートを出すと急に優しくされたりします
(◯国とか◯国人だと思われていると冷たくされることも多々)
去年夫と息子と3人で一時帰国して戻って来た時に税関で私は素通りできましたが、夫はしっかりとチェックされていました
かわいそ~と思いながら内心笑っちゃってる自分がいました

>え!!そうなんですか!!それはイランの規定ですか?それとも旦那様のお仕事の関係

仕事の関係です。あと、旅費も高いのでねえ・・・そうそう何度も帰れませんでした。行って最初の頃は友達もできず、駐在妻生活にも慣れず、寂しかったです。でも、国際電話も高いし、時差もあったし・・・。インターネットも繋がりにくかったです。

でも、習い事をはじめたらそこで年齢問わず仲良くなって街歩きをしたりして良い経験ができました。



>顔が濃くて現地の人っぽかったら有利な気もしますけどね
不利な場合もあるのですね

現地の人っぽい顔で日本のパスポートを持っているとアヤシイんじゃないですかね

私は余裕で現地の人に思われていて、よく街角アンケートに答えてくれだとか、店の店員だと間違われました。

アジアだと特に「こいつ、タイ人なのに、なんでタイ語しゃべらんねん?」みたいな銀行の窓口でイラッとされたり・・・。日本と違ってあからさまにサービス業の人が感情を顔に出すんですよねぇ・・・。お客様は神様ですって言葉知らんのか!って怒鳴ってやりたかったです。

ヘタにスリとかに狙われないけど、良し悪しもありますねぇ

イランでは私はコスプレ感覚でヘジャブ(現地の黒いスカーフ)とロングコート、アイラインでした。そこまでやる駐在妻はいなかったので現地の職員はびっくりしてましたよ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム