ご訪問ありがとうございます

プロフィール

ペイズリー

Author:ペイズリー
東南アジア在住 アラサー主婦
韓国人の夫とのんびり育児中
このブログはリンクフリーです

PR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

お気に入りのブログ

かわいくてやさしい布ナプキン

人生が輝き出す名言

presented by 地球の名言

夢を叶えるための名言

presented by 地球の名言

仕事が楽しくなる名言



presented by 地球の名言

今日のお月様

息子

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

逆子

2016/01/22


妊娠後期に気になるのが赤ちゃんの頭の位置。


2016-01-22 142933


逆子の場合、帝王切開になることもあります。
息子は逆子ではなかったので私の体験談はありませんが、私の周りにいた逆子のママのエピソードを書きたいと思います。

マタニティヨガクラスに来ていたS子さんは私と予定日が近く、とても親近感のあるママ友の一人でした。
しかし、S子さんの赤ちゃんは逆子。ヨガクラスではいつも逆子の話題になりました。



予定日が近づいてきた頃、私はS子さんに聞きました。



私 『帝王切開、恐くないですか?」』



S子さん 『帝王切開だろうが、なんだろうが、もう産むしかないっしょ!



S子さん、かっこいーーーーーーーーーーーーーー!!
その日から私はS子さんのことを尊敬の意を込めて「S子姐さん」と呼ぶことにしました。


どっしりと構えているS子さんを見て、逆子じゃないのに私は何をビビっているんだろう、と自分の小ささに気づきました。


陣痛、痛いんだろうなぁ…
会陰切開、痛いんだろうなぁ…
おマタ縫うのも痛いんだろうなぁ…


あの頃の私はまだ味わったことのない痛みを想像して不安になっていました。
帝王切開するかもしれないのに、「産むしかない」と心を決めているS子さんの勇姿を見て、もう不安な気持ちになるのをやめました。


S子さんは心を決めていたのが良かったのか、その後逆子は直り、自然分娩でかわいい女の子を出産しました。



逆子を直すには、逆子体操・お灸などもありますが、個人的には赤ちゃんに話しかけるのが一番効果的な気がします。
お父さんがおマタに向かって「こっちだよー」と教えてあげるのも良いみたいですね。
そしてS子さんのように、「帝王切開を受け入れる」のも一つの方法だと思います。
私の友達も同じ時期に帝王切開(逆子のため)で元気な女の子を産んでいます。



じだばたしても、もう産むしかないのです!
生まれる方法は赤ちゃんが決めます。
予定日が近づいたらもう、どんと構えましょう!



→もっとおもしろい妊娠・出産ブログはこちらへ
→もっとおもしろい母乳育児ブログはこちらへ






『AMOMA』のオーガニックハーブティー




本日もご訪問いただきましてありがとうございます。
心から感謝いたします。
↓↓↓↓↓お帰りの際にポチっと応援していただけるとうれしいです(´ω`人)

妊娠・出産ランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村





関連記事

<< 入院準備 | ホーム | ずりばい >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム