ご訪問ありがとうございます

プロフィール

ペイズリー

Author:ペイズリー
東南アジア在住 アラサー主婦
韓国人の夫とのんびり育児中
このブログはリンクフリーです

PR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

お気に入りのブログ

やさしくてかわいい♡布ナプキン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

息子

離乳食はじめました

2016/01/14

冷やし中華…みたいになりますね。
息子5ヶ月16日、ついに離乳食始めました。

2016-01-14 13227

韓国では6ヶ月からスタートらしいのでそれまで待つ予定でしたが、離乳食開始のサインがあったので始めました。


 離乳食開始のサイン

・首がすわる、支えると座れる
・食べ物に興味を示す
・おっぱい(ミルク)を飲んでも満足しない

先日の私の体調不良で母乳の出が悪くなったせいか、息子がおっぱいを離さない日がありました。
そりゃあこんなに大きくなれば母乳だけでは足りなくなるよね~(息子は現在9キロ近くあります)


私が回復し、日本食のレストランに三人で行った時に夫がカツカレーを食べました。

2016-01-14 150644

その時、食べ終わったカレーのスプーンに息子がものすごい興味を示しました。
それはもう獲物を狙うかのような目で、身を乗り出してスプーンをつかもうとしたのです。
息子も私達と一緒にごはんを食べたがっているのが分かりました。


そんなこんなで私の体調も良くなったのでその日の夜に早速離乳食を作りました。

とは言え、離乳食の作り方も冷凍の仕方も分からなかったので
「離乳食 冷凍」で検索しました。
すると上位はクックパッド!!
「作り方」とか「レシピ」とか入れてないのにクックパッド!!
離乳食までクックパッド!!
やはりビジネスは貪欲でないといけないということですね。


10倍粥の作り方を読みながら、
お米の10倍のお水を入れるから10倍粥っていうんだ~ へ~
と当たり前のことに関心してしまいました。


ミキサーが家にあったのですが、洗うのが面倒だったのでザルで裏ごしをしました。
いざ、裏ごししてみると、
腕痛い!裏ごしってこんなに力いるの!?
とびっくり。そしてめっちゃ時間かかる。そして周辺べったべた。結局ザルの目につまったおかゆを洗うのが大変。
結果、次回からミキサーを使うことにします。


やっとの思いで裏ごししたおかゆを冷凍庫に入れ、キッチンを片付けて寝室に入ると、夫が 『お疲れ様』という言葉をくれました。
初・離乳食づくりに右往左往でげっそりの私の心にその言葉は強く響きました。
毎日夜遅くまで働いて帰ってくる夫の方がよっぽど疲れているはずなのに、私を気遣ってくれるなんて…涙
私ももっと夫を労ったり励ましたりしないといけないなぁと思いました。

(体調不良で健康のありがたみを知ってから「当たり前フィルター」が外れているので、ここ最近いちいち気づいたり感動したりしてます)


そして迎えた離乳食初日。
おかゆは小さじ1から始めるそうですが、こぼしても良いように小さじ3くらい温めました。


2016-01-14 131816


たったこれだけのおかゆを食べさせるのに一時間近くかかってしまいました!
お皿のおかゆはすべてなくなりましたが、
おそらく小さじ半分くらいは息子の胃袋へ、
残りの小さじ2.5は息子の手と服とテーブルにこぼれて消えていった模様です。
でも、ちゃんと口を開けて食べてくれたので良しとします。


2016-01-13 14317

→もっとおもしろい妊娠・出産ブログはこちらへ
→もっとおもしろい母乳育児ブログはこちらへ




おーがにっくがーでん



本日もご訪問いただきましてありがとうございます。
心から感謝いたします。
↓↓↓↓↓お帰りの際にポチっと応援していただけるとうれしいです(´ω`人)

妊娠・出産ランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村











関連記事

<< 回復食 | ホーム | 赤ちゃんの性別 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム