ご訪問ありがとうございます

プロフィール

ペイズリー

Author:ペイズリー
東南アジア在住 アラサー主婦
韓国人の夫とのんびり育児中
このブログはリンクフリーです

PR

カテゴリ

最新記事

最新コメント

お気に入りのブログ

やさしくてかわいい♡布ナプキン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

息子

息子退院

2016/04/13


初めての授乳 のつづきです。

1460540164373.jpg 

退院の日は全身水玉模様のコーディネート
慌てて買った帽子はブカブカだった


2015/08/06

11:00 息子退院

初めての沐浴初めての授乳の日を含めて3日間
猛特訓を重ね、なんとか自信をつけてこの日を迎えた。



2016-02-17 222230

一回だけ授乳の練習をサボって一人パスタランチをしたけど


沐浴は手際よくできるようになったが、
授乳はまだまだ上達せず、何度体重をはかっても
息子が私のおっぱいから直接飲めた母乳の量は一桁だった。


退院当日は父が仕事を休んで一緒に病院に来てくれた。
この日はとても暑かったので運転手をしてくれるだけでも
本当に助かった。ビバ!里帰り!


1460540176672.jpg 

おじいちゃん、ありがとう!
退院直後、すでに意気投合の二人
やっぱり、血? 男同士だから?
誰にでもそういう態度なの? 
息子はおじいちゃんのことが大好きみたい


13:00 授乳
(直母+80ml)

左は上手に乳首をくわえられるが、右は嫌がる
うんち
そしていっぱい吐く!


14:30 授乳
(直母+30ml)

60ml哺乳瓶に残す
直接おっぱいが上手に飲めてるのかな?

ぐずる


16:30 授乳
(直母+40ml)
うんち


18:30 寝る


21:00 授乳
(直母+80ml)

寝る


記録していないが、合間に搾乳していた。
授乳と搾乳の繰り返しで一日が終わる。


効率悪いなー
直接おっぱいから飲んでくれれば楽なのになぁ…
と、めんどくさがり屋な私はぼやいていた。


搾乳器も哺乳瓶も洗うのが大変。消毒も大変。
哺乳瓶の乳首は専用のスポンジがないときれいに洗えないし。
搾乳器なんてパーツが多すぎ。
何度消毒液につけっぱなしで忘れたことか…
そして母乳バッグ高い!!すぐなくなるし!


粉ミルクにすれば少しは楽になるか?
いや、この溢れ出る母乳を無駄にするわけにはいかない。


早くこの煩わしさから抜け出したい!
おっぱいをポロンと出すだけで済ませたい!
私の母乳育児への熱い思いが湧き上がった。


1460540168247.jpg 

この母乳はたくさんの過程を経ているのよ
搾乳→母乳バッグで冷凍→解凍→哺乳瓶へ→温め→冷まし
そして哺乳瓶と搾乳器の洗浄→消毒→乾燥!!


この時も搾乳した母乳を哺乳瓶であげていたので
完母ではあったのだが、
とにかく哺乳瓶を使いたくなかった。


1460540172089.jpg 


☆生まれたばかりの赤ちゃんの現実☆

・笑わない
・あやしても反応しない
・目がまだよく見えていない
・皮膚がガサガサ
・大きな音がするとビクビクする(モロー反射)
・泣いても涙が出ない


初めての乳児健診 へつづく。





→もっとおもしろい妊娠・出産ブログはこちらへ
→もっとおもしろい母乳育児ブログはこちらへ


産後慌てて飲み始めたDHA



今話題のDHAサプリメント



本日もご訪問いただきましてありがとうございます。
心から感謝いたします。

お帰りの際にポチっと応援していただけるとうれしいです(´ω`人)

人気ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村







関連記事

<< 安全対策 | ホーム | 帽子 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム